第1回 Dogs’ food conciergeグランプリ

こんにちは^^*

今日は受講生さまにUPして頂いているお写真より
選出させて頂きましたお写真の発表です☆*

犬を愛する人のための手作りごはん講座の受講生さまが日々作られた手作りごはんが
instagramと連携しこちらにUPされています。

受講生さまの手作りごはん写真

そして第1回目のDogs’ food conciergeグランプリは・・・

 

IMG_1598

 

こちらをUPして下さった受講生さまに決定いたしました(#^^#)

受講して下さった日から沢山UPして下さっていて、『ごちそうさまのチューをしてくれる』『今日も完食!!』と日々の更新をずっと拝見させて頂いていました。帰宅が遅くても作られていて、見た目にはこだわってないけれど喜んでくれる事が何より嬉しいと仰っている投稿に手作りごはんの根本を感じ、第1回目のグランプリとさせて頂きました。

ご本人さまから頂きましたコメントです。

手作りごはんは講座の後から作り始めたのですが、私の場合毎日継続するのが一番の目標でした。なので自分の夕飯を作る時 まず出汁でワンコの分の具材に火を通して味付け前に取り出して細かく刻んで行くところから始めました。

毎日続けて行くうちにワンコの具材の好き嫌いやどんなものを喜んで食べるか、彩りや蛋白質の選択にバリエーションを増やしていくことがなんとなく出来るようになり、ワンコ達も出来たてが美味しいのか作り始めるとキッチンでソワソワしたりおねだりの声を出したり。

一番驚いたのはお腹が弱くて下痢することが多かったメロンが全然お腹を壊すことがなく 体重が初めて1200gを超えました!あとは便臭が殆どなくなり マロンは13歳と高齢のためか、トリミングでサマーカットして以来毛が生えなくてパサパサだったのに、仔犬の頃のように毛量が増えてもふもふのツヤツヤになった事を動物病院のスタッフに指摘された事でしょうか。

皆さんの様に凝ったごはんは出来ないけど 仕事で疲れて帰宅しても2人が待っているのでささっと作ってあげると速攻完食し満足して美味しかったチュウをされるのが嬉しくて 。帰宅中今日は何を作ろうかな〜と考えるのが日常的になった自分にもビックリですね。

なにせ13歳と3歳の2人が同じ具材で美味しいと思って出来るのを心待ちにして速攻完食してくれるのが一番嬉しいです♪

受講生さまは第1回目の手作りごはん講座に来て下さった方で、そこから始められた手作りごはん。その日から2ヵ月半、もうこんなに沢山の目に見える変化があって驚いていらっしゃいました。

手作りごはんを始めると、便臭や体臭の変化、涙やけ、毛艶など分かり易く目に見える効果を感じられる事が多いです。もちろん根拠があってのことですが何よりも親が愛情を込めて作ったごはんは、内側から愛犬の生きる力になって自然治癒力などの免疫力が上がると実感しています。

そして受賞者さまが仰るようにすごく喜んでくれます(#^^#)
わんこ達の身体と心はとても素直です。

 

受賞者さま、おめでとうございます!!
そしてありがとうございます。

今回はグラスフェッドビーフを焼き手作りごはんの際にすぐに使えるようにしたものと新水いぶき、これから発売の新商品を合わせて送らせて頂きます。到着までしばらくお待ちくださいませ♪

次の受賞者さま発表は2月の末となります。
受講生さまより日々素敵なお写真をUPして頂いているので、是非見てみてください^^*

受講生さまの手作りごはん写真